マッサージ師独立サポート、レセプト請求代行支援について



日本マッサージ師支援協会は、

訪問マッサージ事業を営んでいるマッサージ師及び事業主をコンサルト及びレセプト請求代理支援という立場からサポートする団体です。

 

独立運営を考えたとき、治療院としての業務は大きく分けて3つに分ける事が出来ます。

 

 

1施術 2相談窓口 3事務

1施術
・マッサージ施術
・日報管理
2相談窓口
・医療機関及び介護支援事業所へのサービスの提供案内
・医療機関との同意書に関する業務
・利用者と施術者との連絡業務
3事務
・利用者情報入力
・支給申請書(レセプト)作成
・請求事務
・入出金管理
これら3つの事が円滑に進むことによって治療院としての運営ができると考えます。
しかし独立を考えたときに、これらを並行して行うことは決して容易なことではありません。

 

・利用者の施術のみに専念したい           ←1施術
・訪問マッサージのサービス案内及び広報活動    ←2相談窓口
・保険者への申請の仕方がわからない          ←3事務

 

利用者の施術は得意だけど、苦手な部分を手伝ってくれる人がいればなぁ・・・
そう感じたことはありませんか?
日本マッサージ師支援協会は、これら3つをそれぞれの立場から、サポートし合えるシステムとなっています。

 

 

1、施術→施術会員
2、相談窓口→支援会員
3、事務→事務局

 

 

上記で示した3つの役割をそれぞれの立場からサポートできる3本柱で運営されています。
施術会員の立場になれば、支援会員からはサービス提供案内のフォローや利用者様との橋渡し
また事務局からはレセプトの作成及び代理請求など、治療院運営上必要なサポートを受けることが出来ます。
独立をお考えであん摩マッサージ指圧師の免許をお持ちの方
施術会員として活動してみませんか?

 

 

施術会員特典
・在宅マッサージでの独立、開業、に至るまでの経験、ノウハウを提供します。
・各種健康保険、労災保険、生活保護医療等の保険取り扱いが出来る。(請求代行)
・レセプトの作成、利用者開拓、営業事務等、必要に応じて業務を委託することが出来る。
・開業する上で、最重要課題である資金繰りの改善のため、保険請求分の立替を受けることが出来る。
・医療賠償責任保険に加入することができ、安心して治療を行うことが出来る。
・協会主催の研修会、講習会に会員は自由に参加することができる。
・起業・経営に関する質問等を受付相談することができる。

疑問に思われた点、不明な点など、お気軽に事務局までお問い合わせ下さい。

日本マッサージ師支援協会


事務局・電話番号 06-6263-0344

 

Copyright© 2010 日本マッサージ師支援協会(訪問マッサージ|在宅医療マッサージ|大阪)〜笑顔と感謝そしておかげさま〜 All Rights Reserved.